儚い緑

□好奇心
1ページ/1ページ


最初はちょっとした好奇心
貴方は どんな反応を
示すのだろうか…


「好きです…」

本人に言えるはずも無く、僕は言葉の消える先をじっと見つめる。

貴方を思うだけで、身体が熱くなる。

…ルーク…

貴方の全てを
僕に下さい

こんな感情
覚えたくなかった

貴方をこの胸に
この腕に
閉じ込めて置きたい

貴方を
愛したい…






ルーク
愛してます…






end
 

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ