ラヴ レイン




本当ならもう二度と進むはずのなかった「時」

本当ならどこにも吹くはずのなかった「風」



だけど、変わらないものなんてなかった。



真空に閉じこめられた華は

温かい奇跡に触れ

その身は再び輝きを放つ。

first
dream

天使の恋



ブックマーク|教える
訪問者3161人目
最終更新日 2015/02/18




©フォレストページ