覆面の騎士はそうさく中

メンドくさがり主人公
 

 キノード王国第二王子が創設した蒼鷹(おおたか)騎士団に所属するヴァン(偽名・性別女)は、常時顔にぐるぐると細長い布を巻いているので“覆面の騎士”と呼ばれている。

さる事情で顔を(一部には素性と性別も)隠し、あるものをそうさく中。

少々クセのある人々(腹枕好きな幼なじみ、毛フェチなオネェ、厄介寄せ体質等)に囲まれ・振り回されて・振り回し、訳あり騎士生活はどうなる事やら・・・目的はいつになったら果たせるのか?




表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ