HQ!!

孤独な暗い闇の中




おれはいつも一人だった




そんなおれに手を差し伸べたのは




紛れもない君でした

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ