歌姫と氷の皇子


     

【宮-クン- 〜Love in Palace〜の二次小説】

氷の皇子と呼ばれている少年が、芸技団で花を飾る少女に出逢う。

偶然の出逢いに、少年と少女の運命が、動き出す。

*ここでは、登場人物の設定が異なります。
ご了承くださいm(_ _)m
 

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ